B級自作グルメ

ここのところ特にハマっているB級グルメがあります。
それは、ご当地物の企画系ではなく、どこにでもあるカップ焼きそばです。

幾つかメーカーがありますが、特にこだわりはありません。
ただ作り方だけ少し手を加えています。
簡単に説明すると具じk材を加えて炒めることです。

豚バラに塩コショウを振ってレンジで赤みが抜けきらない程度にチンします。
これを、ありあわせの野菜と合わせてフライパンで軽く炒めます。

更に、カップ焼きそばの調理時間3分より短い1分くらいで半分だけ湯切りします。
ゆで汁が残った状態で麺をフライパンに落とし、ほかの具材とソースで炒めます。
水分が飛んだら出来上がりです。

このひと手間で、焼きそばの麺がとてもモチモチになり、縁日の屋台で食べる焼きそばの様になります。
空いたカップに再び完成した焼きそばを戻しても豪華に見えるのでおすすめです。キミエホワイトプラス口コミ

私が納豆嫌いな理由

私が嫌いな食べ物は納豆です。ネバネバ系は基本的にどれも好きではないのですが、納豆は特に嫌いなのです。まず、味は形容しがたいくらい、似た味のものが思いつかないくらい美味しくないし、匂いも腐った匂いがするのでとてもじゃないけど食べられません。家族は好んで食べるのですが、本当に匂いが部屋中に充満するので耐え難いです。しかも、その後の食器までネバネバしていて、洗うのが不快です。昔、伊東家の食卓で納豆の皿を洗ったら、泡が長持ちするなんてありましたが、泡までネバネバして不快なので、私は一旦スポンジを洗います。家族には納豆のパックは水洗いしてからゴミ箱に捨てるよう言っているのですが、好きな人にはこの不快感がわからないらしく、そのままゴミ箱に入れられ、本当に悪臭が立ち込めます。これが日本を代表する食べ物のひとつだなんて、本当に納得いきません。永久脱毛を熊本でするならTBC

自作でもなかなかの味。

スパイシーな衣がついたフライドポテトが大好きだけれど、しょっちゅう買っていると経済的ではないので思い切って自作することにしました。
材料はスーパーで手に入る普通のじゃがいもとコンソメ、塩コショウ・小麦粉のみで費用は出来上がりを買うよりもずっと安上がりです。
じゃがいもをくし形に切ってレンジで柔らかくなるまで加熱して、塩コショウ・コンソメで適当に味付けしたら、サラダ油をからませて小麦粉をまぶします。
あとは、オーブントースターでこんがりきつね色になるまで焼いたら出来上がりです。
簡単だし安上がりなので今では思いついたら大量に作って、満足するまで食べています。全身脱毛は安心のアリシア池袋が評判いいです